セラピーの特徴

東洋・心理・スピリチュアルの各療法を統合した氣幸セラピーとは?

東洋医学、西洋の心理療法、精神世界(スピリチュアル)といった、あらゆる療法の分野で世界、日本を代表する超一流の方々に師事しながら、32年にわたり研究実践し、0歳から104歳まで12万人を見てきました。

現在は東洋セラピー、心理セラピー、スピリチュアルセラピーと個々に偏るのではなく、それぞれが補い支え合う「ホリスティック氣幸」という新しい療法を開発。


1人でも自分で自分を癒し自分らしく生きていけるようにホリスティック氣幸を多くの方に知っていただくための活動を行っています。

こんなお悩みありませんか?

様々なセラピーを渡り歩いているけど効果が続かない。

どこかが良くなっても、別のどこかが崩れる 。

実は、これは一般の方だけではなく、それぞれの療法を提供しているプロでも同じように感じている人がいます。

1つ1つのセラピーは決して悪いものではありませんが、実は単体では完璧ではありません。それらの長所を活かしつつ、支え合うように統合したのがホリスティック氣幸セラピーです。

東洋セラピー

鍼灸、整体、漢方薬、気功、ヨガ、マッサージ、マクロビ、薬膳、坐禅、断食、易等を指します。

体には効果あるけど、心の面では弱い、二、三日したらまた元に戻ってしまう。ということはありませんか。

身体が元気でも人間関係がよろしくない、衝突ばかりしている方はいらっしゃいませんか。

心理セラピー

心理セラピーとは

カウンセリング、コーチング、NLP、ヒプノセラピー、エニアグラム、認知行動療法、フォーカシング等を指します。

心には効果があるけど、身体の面は弱い。身体のいたるかしこが痛い、不調がある。ということはありませんか。

人を介在しなくても良くなることができます。

スピリチュアルセラピー

スピリチュアルセラピーとは

瞑想、マインドフルネス、パワースポット巡り、祈り、ヒーリング、リーディング、チャネリング、チャクラ、オーラ等を指します。

精神的には効果があるけど、家族関係が良くない、現実生活が上手くいっていない、お金が回らない。ということはありませんか。

瞑想、祈りを行なっていても日々の生活、掃除、洗濯、炊事、仕事が大事なことは云うまでもありませんよね。

ホリスティック氣幸セラピーの可能性

ホリスティック氣幸は、人類の英知を結集、統一した東洋セラピー、心理セラピー、スピリチュアルセラピーの考えと実践を中心に、自宅で無理なく続けられる、やさしいセルフケア(養生)のヒントを紹介しております。

病気にかかる前からのずっと前、未病みびょうの状態のときから実践していくことで、病気にかかりにくく、かかって軽く済むことができる生活方法が存在します。

それが氣幸的生活術きこうてきせいかつじゅつです。

ガン、心筋梗塞、脳梗塞、うつ病、認知症ならず、あなた本来の人生を歩んでいきましょう。

豊かに健康的人生を生きるには、身体、心、仕事、お金、時間、人間関係、環境が大切です。

生きるとは【総合芸術】です。

これだけ行えば「いい!」と云うものはありません。氣幸的生活を通して全方位的(身体、心、精神、考え方、脳、食事、運動、呼吸等)にお伝えしています。

ご一緒に幸せになって行きましょう!

詳しいプロフィールは こちら

新谷真生(シンタニマサオ)のプロフィールは こちら

error: Content is protected !!